ごあいさつ

カクイチグループ最高顧問 田中 健一

激しい激動の中、当たり前のことが当たり前でなくなった今、
人と品質の原点に帰って、人間こそ最大の資源とする企業体質を作り上げてきました。

カクイチグループは、調和と個性の尊重をモットーとし、参加性の高い、
生き生きとした組織体としてあり続けようとしています。
また、最大の目的として人材の養成を掲げていますので、
グループ社員一人一人に挑戦の場を与え、
グループ一丸となって喜びを共にしています。

そして、ビジネスの場に、人と人との触れ合いを大切にした、
新しい創造フィールドを求めて今日も私たちは前進を続けてまいります。

どうぞ、これからのカクイチグループにご期待ください。

グループ最高顧問 田中 健一

大正11年長野県千曲市に生まれる。
昭和24年、慶応義塾大学文学部哲学科卒業。
実業の道を選び、郷里で小売業から出発し、その後事業を拡大して、
現在カクイチグループの日米・8社の最高顧問。
聖徳太子の「十七条憲法」を社是として経営にあたってきた。

著書

  • 簡素論研究
    『簡素論研究』
    (西田哲学と毎田周一先生)
  • 古典生命の再表現
    『古典生命の再表現』
    (親鸞と道元と毎田周一先生)
  • 聖徳太子の深層
    『聖徳太子の深層』
    (ユング心理学を手掛かりとして)
  • 聖徳太子
    『聖徳太子』
    (太子の十七条憲法をフランスの実存哲学者デリタの言う「テクスト」と捉える)

pagetop