VALUEtoWATER

1200人以上の生産者と作り上げたナノバブルテックで農業に最大効果を

  • 01

    土壌中の金属イオンの溶解を変化させる

    土壌中の金属イオンの溶解を変化させる

    O2ナノバブル水を用いた土壌中における
    金属イオンの溶解特性の変化に関する研究

    カルシウムのイオン化を促進することが報告されました

    黒ボク土中のアルミニウムのイオン化を抑制することが報告されました

    chart

    VIEW THE EXAM RESULT DATA

    カルシウム

    カルシウム

    Studies have reported that nano bubble water has a positive effect on the absorption of calcium

    鉄

    The effectiveness of nano bubble water for iron absorption varies depending on the soil type, with Black Soil Group showing selectivity for cation adsorption.

    アルミニウム

    アルミニウム

    The use of oxygen nanobubble irrigation has been shown to suppress aluminum ionization in Andosol soil.

  • 02

    植物の成長を促進する

    植物の成長を促進する

    O2ナノバブル水を用いた、イチゴの光合成速度、蒸散速度、
    気孔コンダクタンスの変化における研究

    葉における光合成速度促進することが報告されました

    根における呼吸促進することが報告されました

    chart

    VIEW THE EXAM RESULT DATA

    葉の分析結果


    葉の分析結果

    Nanobubble area showed significant difference in photosynthesis rate compared to control area.

    根の分析結果


    根の分析結果

    Collaborative research with Tokyo University of Agriculture: Measured the photosynthesis rate, transpiration rate, and stomatal conductance of strawberries on the 22nd day after planting in Tokyo.

  • 03

    肥料の吸収を高める

    肥料の吸収を高める

    O2ナノバブル水によるコマツナ成分への効果検証

    低肥料条件下でより多くの硝酸態窒素を吸収することが報告されました

    chart

    VIEW THE EXAM RESULT DATA

    硝酸態窒素含有量

    硝酸態窒素含有量

    This technical report examines the effects of nanobubble water on komatsuna in collaboration with Tokyo University of Agriculture. It was observed that the nitrate nitrogen content was higher in the nanobubble zone compared to both the non-fertilized and fertilized zones.

  • 04

    根圏細菌の多様性を変化させる

    根圏細菌の多様性を変化させる

    ナノバブル水による成長促進・収量増加した植物の根圏細菌の多様性解析

    バークホルデリア科フラボバクテリウム科において顕著に差異が見られることが報告されました

    chart

    VIEW THE EXAM RESULT DATA

    根の細菌叢のヒートマップ解析

    根の細菌叢のヒートマップ解析

    In a collaborative study with Tokyo University of Agriculture, the root-associated soil, bulk soil, and roots of flowers that showed growth promotion and increased yield with nanobubble water were collected and their respective microbial communities were analyzed by metagenomic analysis.

[ PRODUCT ]

  • Standard

    Standard

    • 様々な栽培に対応可能
    • 既存のパイプに簡単に取り付け可能

    対象機:26030タイプ(流量30L/分)
    計測日:2021/1/19
    計測機:Nanosight LM10(Malvern社製)を用いて自社で計測
    計測結果:3.2億個/ml (平均気泡径110nm)
    (水質により発生個数は異なる場合があります)
    「ファインバブル」「ウルトラファインバブル」「FINE BUBBLE」は、一般社団法人ファインバブル産業会の商標です。
  • Solar

    Solar

    • 電源がない圃場に対応
    • タイマー潅水によって雨に頼らない露地栽培が可能に
  • Compact

    Compact

    • 持ち運びができるので葉面散布や潅水など様々なシーンで使えます
    • タンク内の水を循環させるタイプ

[ Customer's Voices ]

第一線で活躍するプロも、ナノバブルを使って環境ストレスや土壌問題に挑んでいる

  • Takeshi SASAKI

    イチゴ Takeshi SASAKI

    データが全て。

  • Kazumi IKEDA

    イチゴ Kazumi IKEDA

    孫に安心・安全なイチゴを食べさせたい。

  • Nobuyuki URABE

    青ネギ Nobuyuki URABE

    ナノバブルのおかげで圃場に行くのがルンルンです。

  • Hiroyuki YANAI

    花卉 Hiroyuki YANAI

    『ゴールデンタイム』はお客様のところに届いてから。

  • Satomi YAMAUCHI

    石垣イチゴ Satomi YAMAUCHI

    伝統ある栽培の原点回帰へ。

  • Yoshitoshi OBI

    ブルーベリー Yoshitoshi OBI

    様々な問題解決の根底には土中の酸素濃度にかかっている。

A CLEAR SOLUTION FOR
SUSTAINABLE AGRICULTURE

VALUE YOUR WATER,
CHANGE OUR FUTURE

  • 気候変動に適応する農業の実現

    気候変動に
    適応する
    農業の実現

  • 土を守る

    土を守る

  • 農業生産者の繁栄

    農業生産者
    の繁栄

  • 資源の有効活用

    資源の
    有効活用

  • 生物多様性の保全

    生物多様性
    の保全

Q&A

ナノバブルとは何ですか?
ナノバブルとは、直径が数nmから1000nm(1μm)未満の非常に小さな気泡のことです。この微細な気泡は、水中で長時間安定して存在し、物質の浸透や拡散を促進することができます。
カクイチのナノバブル発生装置は、他社ものとどう違うのでしょうか?
カクイチのシステムは、用途に応じてガスの種類や濃度を変えることができるため、水中のガスだけを分解するナノバブル技術よりも効果的に泡を送ることができます。
なぜ酸素をコントロールするのですか?
植物には酸素要求量が決まっており、酸素は欠かせません。農業で多く使われている井戸水や農業用水において溶存酸素が低い土地が多くあります。酸欠になりやすい土壌や培地に対して、酸素ナノバブルを灌水することで植物に効率よく酸素を供給することができます。
ブドウや他の果樹で導入した例はありますか?
はい。ブドウ、リンゴ、ナシなど、多くの果樹生産者が当社のナノバブル発生装置を使用しています。葉面散布に使用する水を酸素ナノバブル水に変えることで、①「薬剤の効果が上がり、全体の農薬散布回数が減った」、②「葉の厚みや色が良くなった」、③「少量多潅水にし潅水コントロールを行い、防除にもナノバブル水を使用したところ、ブドウの裂果が激減した」などの声をいただいています。
水耕栽培でイチゴを栽培している者です。根腐れを防ぐために給排水液の溶存酸素濃度を高めることができる装置を探しており、装置の仕様や価格について詳しく教えていただきたいです。
農業用ハウスの場合は、スタンダードタイプをお勧めしています。
既存の灌漑設備に後付けでき、配管流量に合わせて毎分10Lから125Lまでサイズを選ぶことができます。また、灌水方法に応じて電気部品やオプションを選択することもできます。

価格はお客様のご要望により異なりますので、お問い合わせいただければ、適切なものをご提案させていただきます。
100Vの電源を持っているのですが、ナノバブル発生装置を使うことはできますか?
スタンダードタイプをご利用の場合は、三相200Vの電源が必要です。
オプションで100Vから200Vに変換するインバーターもご用意しています。
タンク循環タイプのコンパクトタイプは100Vで使用することができます。
用途に合わせてお相談ください。
工事期間はどのくらいですか?
配管や設置状況にもよりますが、概ね1日で完了いたします。
ナノバブル発生装置はいくらですか?
機器の仕様やサイズによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
技術提携はできますか?
カクイチは世界の問題を解決するために様々な挑戦をしております。是非、ご連絡ください。

お知らせ